fc2ブログ

 ・コメット ・水が濁る ・明るくなった。 ・ちょっと賑やかに ・看取るつもりが ・サカナを増やした ・驚異的な回復力 ・回復力 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:サカナのエントリー一覧

  • コメット

    地中に半分埋めた火鉢の中で飼っていたコメット2匹を水槽へ移した。(そのかわり、アカヒレを火鉢の中へ)コメットは長い尾ビレが〝彗星〟のよう、というのが名前の由来。アメリカでフナ×琉金、和金×琉金等の変異種(諸説あり)が、輸入されたもの。この赤白のコメットは、〝更紗(サラサ)コメット〟と言う種類だ。(まだまだ大きくなります)【火鉢→水槽に移した】昨年の7月に3匹を買ってきて、今は2匹となってしもた。【2023年...

  • 水が濁る

    1ヶ月半前から熱帯魚水槽の水が黄色ぽく濁るようになった。幾度となく水替えをしても、濁ってしまう。そして、上部フィルターからはカビ臭がする。以前に湖岸で拾ってきた流木をこの水槽に入れた時期と濁ることとが重なるので、流木が原因か?流木を取り出すことにした。この流木はいくら水に浸けても沈まず、結束バンドで小石を重しにして和金水槽で使用していた物。手っ取り早く濾過マットのバクテリアを増殖させるため、近くの...

  • 明るくなった。

    水槽内が暗いと以前から気にはなっていた。極力金銭を抑えるため、水槽の底に敷いている砂利は、境内の砂利を篩(ふるい)にかけて敷いた物。 明るい色の砂利にすれば変わるはずと、ホームセンターで〝ピンクサンド〟を購入してき、今敷いている砂利と入れ替えることにした。【白っぽく濁るので何度も水洗い】2kg498円×4袋。もう少し粒の小さな物が良かったが、3千円程したのでこっちにした。底の砂利だけを取り替えるわけ...

  • ちょっと賑やかに

    今年の4月に6年間飼っていたレモン和金がカラス(たぶん)にヤラれ、今後あまり長生きする生き物を飼わんよーにしよ、と思てた。けども、メダカが全滅して寂しくなったこともあり、小魚よりももっと長生きするコメットを買ってきた。(他にネオンテトラ、アカヒレ、青コリも追加投入した)【コメット3匹とネオンテトラ10匹】 コメットの寿命は5~10年以上。そして、餌の与え方や水槽の大きさにより、物凄く成長する。【コ...

  • 看取るつもりが

    2017年4月から飼い始めたレモン和金、現在生き残っているのは3匹いた中で1匹のみ。(それ以前もレモン和金を飼ってたが、屋外飼い だったので鳥かネコにヤラれた)【2022年7月12日】昨年の夏には、〝尾ぐされ病〟と〝穴あき病〟に(たぶん)罹った。1匹は死んでもた( 左側の和金)が、残ったもう1匹は薬浴と塩水浴から驚異的な回復をした。しかし、再び昨年12月に今度は〝転覆病〟らしきことになってしもた。...

  • サカナを増やした

    サカナの数がさびしくなってきたので、買ってきた。【熱帯魚水槽】ネオンテトラを新たに20匹投入し、33匹に。白コリドラスは4匹のまま。白コリドラスは産卵前にめったやたらと動き回る。産み付けた卵は黒っぽい核がないので、やはり無精卵でした。(写ってはないが、後ろのガラス面にも卵がくっついている)【小型水槽】アカヒレを新たに3匹投入し、6匹に。【火鉢池】ヒメダカを新たに10匹投入し、黒メダカと合わせて16...

  • 驚異的な回復力

    1ヶ月前、ひどい皮膚病になったレモン和金。「もう、アカンかな」と思ったが、薬浴、塩水浴、頻繁に水替え、そして水槽リセット(全面清掃とろ過マット交換)で、下写真のように回復した。(ただ、もう1匹は死んだ)【7/25】これでも当初よりも大分マシになってきた。黒い斑点は人間で言うとカサブタ?とのことらしい。【8/9現在】尾ビレの上が無いよーに見えるが、ちゃんとあります。ヒレの部分は一旦ボロボロになると思っ...

  • 回復力

    またまたサカナネタ。尾ぐされ病?と穴あき病?に罹り、重症だったレモン和金。水槽に薬と塩剤を投入し、水替えを何度もして今日で2週間経った。【7/12の状態】ヒレに白いヒラヒラやエラのところには酷い炎症。【7/20の状態】【7/25】もう1匹は死んでしまったが、残ったこの1匹はヒレが短くなり斑点がまだあるものの、動きは病気以前の元の状態になったように見える。尾ビレの付け根部分に斑点が増えてきたが、これ...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫