fc2ブログ
RSS

やっとジジグサイところをDIYした

現在、本堂の瓦葺き替えをしてもらっている業者さんが、以前から

ず~と放置状態だった2ヶ所に置いてあった要らない瓦を処分してくれた。


邪魔になっていた瓦が無くなったので、ジジぐさい箇所

スキッとすることに。

先ずは、太鼓堂の脇から手を付ける。


【表から太鼓堂を見ると こんな感じ】
2016082609370002.jpg
2階部分に大太鼓があるが、皮が破れているので今は使ってません。
左奥の本堂の屋根が写っているのは、隣寺です。


【玄関先から横手方向を望む】
2016082508460000.jpg
この奥のジジぐささは、外からは掲示板や竹垣がある為、
大人の目線では見えない。


【アップ画像】
2016082508470000.jpg
境内の雨水が、この土の側溝を流れ出ます。
左の下側に瓦が200~300枚は積んであった(これは処分後の写真)


いちばんスッキリさせる方法は、並んでいる石のところまでコンクリートで

このよーに  ̄ ̄I_ 覆ってしまい、今の土の溝の替わりにU字溝を埋めること。

しかしこの場合、コンクリートの使用量が多くて、何よりも練るのが大変だ。

そこで、極力コンクリを使う量を減らし、石が見えるよーに2段構えで

コンクリを打つことにした。


【1回目のコンクリ打ち】
2016082609360000.jpg
コンクリートとは、砂以外に砂利も加えます。


【出来上がり】
2016082714300002.jpg
斜めにもう1回コンクリを打って出来上がり。
ま、手っ取り早く雑にしたから こんなもんでしょう・・・。
ついでに、土の側溝部分にも砂利を撒いたった。



さてもう1ヶ所、ジジぐさい ところがあり・・・

それは、勝手口横の庇の下の目隠し部分。

天井部分の波板は10年ほど前に張り替えた(もちろんワイが)が、

ここはたぶん父親がそれ以前に波板やトタン板を下手くそに打ち付けたのだろう。

ここの波板の外側に置いてあった瓦も処分してもらったので、やっと腰を上げた。


最初に、基準にするレベルを出します。

【安くて精度が高いレベル測定器  】
2016082716230000.jpg
こーゆー事のため、数年前に8m程の長さで買った透明ホースが役立ちます。
欲をいえばもう少し径の大きいのを買えばヨカッタ・・・(径が小さいと気泡が入りやすい)


【外から見ると】
2016082508470001.jpg
手前の黒色部分は、お隣の家の畑の防草シートです。


【アップ画像】
2016082508480002.jpg
手がける所の長さは3.6mちょい。
この漬けモン石や石臼の左側の所にも、瓦が100枚以上は置いてあった。


ここはゴチャゴチャとさらにジジぐさく、ウチの恥部的場所のよーな・・・。
2016082508580000.jpg

2016082508570000.jpg
乱雑・・・。


【こないだ買った電動ドリルドライバーを使う】
2016082716220000.jpg
やはりちょっとパワー不足。そら、3,980円の代物やし。
刃のセットは別売りで1,450円。やっぱし7千なんぼの
ドライバーを買えばヨカッタなぁ・・・。



【杉貫を3本横に固定する】
2016082714310000.jpg
杉貫の両端だけを雨対策の腐り防止としてペンキを塗る。
いちばん下のブロックは、固定せずにただ並べ置いただけ。


【内側部分】
2016082714310001.jpg
ウチに置いてあった杭を利用、杭の頭を切らなかったのはご愛敬。


【出来上がり】
2016082716190003.jpg


【出来上がり/内側】
2016082716180000.jpg


波板張りのほーは整理を含めて5時間は掛かってしもたけど、

こんなよーけ書くほどのことでもないカンタンなDIYでした。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4292:No title by マリア on 2016/08/28 at 16:59:29

恥部的場所がすっきり! お見事です。 暑い中をお疲れ様です!
『杭の頭を切らなかったのはご愛敬。』はどうして?
恥部的場所だったときは、高さが揃っているので、仕事に使った後のタオル?をすっきりと、かけておけた!
タオルをかけるのを、予防した?
な~んてね。 DIY大好きな私は、お人の家のDIYまで口を出す!ごめんなさいね。 
見ているだけで楽しくなります。 私も恥部的場所をすっきりさせなくちゃ!やる気が起こってきます。ありがとう!

4293:文化財修復 by 向かい側 on 2016/08/28 at 18:12:32

先代の文化財に手をかけるには
大変な勇気がいりますね

勝手口?使用担当は奥方でしょうか?

10年後もまた繰り返すのも
楽しいものですね。

4294:マリアさんへ by リュウ on 2016/08/28 at 21:43:59 (コメント編集)

WelcomeBack! 今日は気温的にマシでしたが、さらに暑い日本で?
いきなり気張られずにのんびりと身体を馴化??させていってくださいねー。

ご愛敬部分に突っ込まれますか~。アクセントとしてです→ウソですww
電動ノコが無いもんで切るのがめんどくさかったのと、杭の高さまで
あと30センチ波板を継ぎ足してもええかな、と残しておいたしだい。。。
ちなみに、前の波板のところにかかっているのは、雑巾ですww

マリアさんとこにも人に見せられんよーな乱雑的な恥部的場所が
あるのですか? 信じられません。もし、ワイが見たとしても何とも
思わなかったりして。。。

4295:向かい側さんへ by リュウ on 2016/08/28 at 21:48:02 (コメント編集)

文化財修復に際して、国からの補助金が出るとええですのにねぇww

勝手口の出入りは、下から2枚目の写真に写っている右側の
茶色のドアですが、こっちは雨の日に洗濯物を干すよーなところでして、
仰せのよーにここの総支配人は奥サン・・・。性格がまる分かりですねぇ(苦笑)

▼このエントリーにコメントを残す