fc2ブログ
RSS

湿布よもやま話し

ラン同様に遠ざかっていたものは整形外科。

シップが欲しいが、整形外科での待ち時間を考えると行く気がしない。

それで3日前に薬局でシップを買った。

レジで「これは粘着性がありますか?」と

女性店員に訊くと「・・・・・・・」

「そんなん知らんわなぁ」などと言っていると、

そばにいた男性薬剤師が応対してくれた。

今まで貼っていたシップ名などを喋っていると、買おーとしていた

シップは「ロキソニンテープと比べて効き目が弱い」

と言って、再びシップのある場所へ案内してくれた。

お薦めのシップの値段と中に入っている枚数の少なさに驚いた

たしか8枚入り?ぐらいで1,500円ほどだった・・・。

「やっぱし、さっきのでエエですわ」とワイ。。。

2017021013490000.jpg

30枚入りで1,008円だった。

貼ってみると安いだけのことはある。効き目も粘着性もあかん。


今日は午前中のお参りが済んで帰って来たのが11時半。

大急ぎで着替えて11時40分に家を出、何とか12時前に

1年ぶりの整形外科に着いた。


相変わらず多くの人が診察を待っている。

「診察よりもシップの処方箋だけでええのやけど」と受付で伝えた。

おばあさん同士の会話を待っているあいだ聞いていると

「10時に来て もう2時間待ってますわ」とか。

ワイは20分待ちぐらいで診察室ではない部屋に通され、診察中のドクターが

ちょこっと席を離れコッチに来て簡単な問診(といえるレベルでもないっか


以前のように「ロキソニンテープを15袋(105枚)処方してください」

と言うと、

「去年から上限が70枚になった」とのこと。

痛む部位がいくつかあってもか? などといちおー食い下がってみるが??

アカンかって70枚(10袋)で妥協。。。

[帰宅後、念のためネット検索した]
 ※平成28年診療報酬改定   湿布薬、1回70枚までに制限


初診扱いとなるが医者代が1,050円、薬局で1,190円、細かい話しだが

両方の金額を合わせてそれを70枚で割ると、1枚当たり32円。

やはり医者で処方してもらうのが一番安上がりか。
(上記のようにシップ名を指定しないと、どんなシップを処方されるかは定かではない)

【ロキソニンテープ】
2017021013500000.jpg
同じシップでも右側のは粘着性が無いのであきまへん。


元はと言えば腰痛予防のストレッチや腹筋、筋トレを止めて

早や8ヶ月、、、少しの運動でもやはり腰にきて腰痛が出てきますねぇ。。。



【 運 動 内 容 】

2月 9日(木) 競歩もどきランとウォーキング
        昨日と似通ったコース
  1.2キロ 10分07秒(8分26秒/k)
  歩き 8.9キロ 1時間20分(av 6.7k/h)
先週末より腰痛。走り出したものの痛くて競歩もどきのスタイルにする。
けども10分でギブアップ・・・。その後は速めのウォーキング。
(日常生活では そんなに気にならないが、寝返りが打てないのと
重い物だけは持てまへん)

今回はギックリ腰とはちと違い、運動での腰痛デス。
ギックリ腰キャリア組なので分かります(苦笑)


2月10日(金) ウォーキング
        昨日と似通ったコース
  歩き 8.4キロ 1時間16分(av 6.6k/h)
腰痛で走れそうにないので4枚着。途中から雪が降ってきた
もうちょい歩くつもりだったが しゃーない。
今晩貼るロキソニンテープが効くとええな。


2月の走行距離/走行回数           15.2キロ/ 4回(平均 3.8キロ/回) 
その他 2月の運動     ウォーキング  36.5キロ/  5回(平均 7.3キロ/回)
              
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す