FC2ブログ
RSS

ウォーキング・市民公園コース

【 運 動 内 容 】


2月24日(金) ウォーキング
      烏丸半島往復コース
  歩き 7.1キロ 1時間07分(av 6.3k/h)
夜にお参りが2軒あるので距離短めで歩く。
それでも2軒目で正座中に案の定ふくらはぎが張る。


2月25日(土) ―
夜のお参りをひかえ、めんどくさくなって運動せず。体重 67.75kg。        


2月26日(日) ―
年忌法要後に よばれて 帰宅後に昼寝。窓が開いたまま寝たので
頭がスース―。起きてから風邪薬飲む・・・。体重 68.80kg。


2月27日(月) ウォーキング
      守山市民公園コース
  歩き 9.0キロ 1時間32分(av 5.8k/h)


【川沿いの未舗装の小道】
2017022715560000.jpg
土の道のほーが腰や膝に優しい、なんて言うけど、ウソっぽい。

デコボコ道のほーがショックが大きいと経験上は思う。。。

歩きではそんなに感じないが、ランの場合だと均一に着地衝撃が

掛かるアスファルト道路のほーがイイとかと。


【スタートから1.5キロほど歩いた地点】
2017022716120000.jpg
この川沿いの道は人通り少なくてイイ。今日も市民公園までの往路で
すれ違ったのは自転車に乗ったオッサン1人だけ。。。


【立命館の中・高等学校】
2017022716180001.jpg
2017022716240001.jpg
このグランドの裏手の道のとこだけは舗装してあります。
今日歩いた道は、市民公園を除いてほとんどが未舗装の道です。


【市民球場】
2017022716390000.jpg
ここをグルッと回って。


【市民公園内のホタルの生育する小川】
2017022716500001.jpg
べつにここまで来んかて、町内でもホタルは見られます。


【今年完成した】
2017022717250000.jpg

工場とはちゃいます。1棟の広さとしては国内最大のバラの温室
『全面ガラス張り、広さ1万8720平方メートル。コンピューターで温度、
湿度、日射量などをコントロールする世界最先端のシステムを導入(冷房も
できるちゅーこと)。建設には国から約6億円の補助金が出たほか、日本
政策金融公庫や滋賀銀行が計10億円を協調融資した』(毎日新聞より)

16億円以上掛かってるとゆーことですな。とーぜん、元取れるソロバン勘定
ですわね、バラって需要あるもんなんですねぇ。。。


本日は普通よりも少し速めぐらいで歩く。脹脛が張っているので、歩き終わって

1時間後のお参りには正座椅子(お尻の下に置く低い椅子)を持っていく。


2月28日(火) 未 定 自転車 
      南湖一周(反時計回り)
 39.82キロ 1時間43分59秒(av 22.9k/h)
歩こーかとしたが、まだ腰が芳しくないため久々にチャリに乗る。
R161では追い風にもかかわらず27,8キロしか出せない。
2/3周回ったなぎさ公園で一服したが、汗が冷えてサブく
直ぐに切り上げた。実質、信号待ちと一服含めて1時間59分だった。
18時に帰宅、さあもうちょいしたらまた着替えてお参りデス。。。


2月の走行距離/走行回数            16.3キロ/ 5回(平均 3.2キロ/回) 
その他 2月の運動     ウォーキング  約136.9キロ/15回(平均 約9.1キロ/回)(托鉢を含む)
                     自転車    39.82キロ/ 1回 
              
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4387:No title by yumin on 2017/02/28 at 22:46:46

日誌を拝見していますと、結構夜のお参りや法要が多いんですね。
それはお寺さんとしては当然… ですよね。
その合間の運動、2月は200km近くいってはりますね。

私も土の道は苦手。 アスファルトの道のほうが走りやすいです。
「正座椅子」いいですね。
筋肉痛で正座ができない今の私、欲しいです!


4388:yuminさんへ by リュウ on 2017/03/01 at 11:16:17 (コメント編集)

4月からは週末以外はヒマになります。平日は何しましょーかねw
2月は歩きが中心ながらも月の半分以上運動することが出来て
この先、月単位で運動強度を上げていければと。

歩くのには土の道もええけど、走るとなると足首や膝に注意が必要と
なってきますから、やっぱアスファルトのほーがええですよね。
yuminさんの筋肉痛なら、もう今日には消え去ってるのでは?
正座椅子、買うのがもったいないですww

▼このエントリーにコメントを残す