FC2ブログ
RSS

我行精進  忍終不悔

歳のことはあまり触れたくないが、あと4ヶ月もすれば

3回目の成人式 を迎える(満年齢で)

この歳になってくると人間の一生てのは意外と短い感もするが、

ま、ここまで生かされてきたことに取り敢えずは感謝しやな。。。


そーいや、今年の年賀状はこんな風だった。

無題1

年末にバタバタいそいで作成してるので、なんか年々地味な
賀状になってきてるな・・・。



2014年11/19付けブログで以下のことを書いたことある。

亡くなった俳優の高倉健が比叡山延暦寺の故 酒井阿闍梨から

賜わったという座右の銘。

      『我行精進  忍終不悔』


もちろん知ってます、讃仏偈 の一番最後に出てくる御文ですし。

 仮令身止     諸苦毒中     我行精進     忍終不悔
けりょうしんし  しょくどくちゅう  がぎょうしょうじん  にんじゅうふけ

<意訳はコピペです・・・・>

(たとえどんな苦難にこの身を沈めても、忍び励みて悔いることはない)



残り短い人生、ワイも何事に対しても真摯に励めるかな?

まあ到底程遠いことやが出来るだけの事はと。。。


【 運 動 内 容 】


3月 6日(月) ウォーキング&ラン
      守山市民公園入口まで 
  歩き 約 4キロ 
  ラン 約 1.5キロ
久しぶりに走ってみよー という気が湧き、いざ走り出せば
やはり腰が痛み、1分程で走るのを止めた。今日はランするつもり
やったので薄着。このまま歩き通すと風邪をひくので、腰は痛むが歩きの間に
100~200mのランを十数回入れる。それにしても走るのはシンドイな・・・。


3月 7日(火) スロージョグ
      川沿いの未舗装コースの往復 
往路 2.0キロ スロージョグ(6分55秒/k)追い風
       ストレッチ休憩
復路 2.0キロ スロージョグ(6分42秒/k)向い風
  計  4.0キロ 27分15秒(6分49秒/k)
昨晩の寝る前に腰に貼ったシップが効いて、何とか走れた。
キロ7分半ぐらいの感覚だったが、意外と速かった それでも、
折り返し地点でレストをはさまないと走り通すことはムリだったが、
走れただけでもラッキー


3月 8日(水) スロージョグ
      烏丸半島入口までの往復 
往路 2.1キロ スロージョグ(6分28秒/k)
       ストレッチ休憩
復路 2.1キロ スロージョグ(6分19秒/k)
  計  4.2キロ 26分49秒(6分23秒/k)
片道の2.1キロでもアップアップ。不調箇所は3ヶ所。
へんてこりんフォームは相変わらずだが、右足のペタペタ着地を
もっと足首を曲げやんと。今日はこの課題の収穫があったし まあええっか。

先月はウォーキングでの初期段階の脚力作り、今月からはボチボチとランに移行。
10キロぐらいまで徐々に距離を今月は延ばしていけたらええなぁ。
ま、あと8ヶ月あるさかい焦らんとしやな。

3月の走行距離/走行回数            約9.7キロ/ 3回(平均 3.2キロ/回) 
その他 3月の運動     ウォーキング  約22.3キロ/ 3回(平均 7.4キロ/回)
                     自転車      0キロ/ 0回 
              
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4389:しみます。。。 by 泣き虫坊守 on 2017/03/09 at 10:09:22


ランナーりゅうさんが
成人式が3度目になるなんて
思ってもみませんでした。。
ビックリです。
おケガと上手にお付き合いされながら
ご法務やRUN
時には大工さんのように頑張っていらっしゃるりゅうさんに
学びいっぱいの私です。。

真摯に。。
到底ほど遠いけど
できるだけのことは

このお言葉
すごくすごく しみいりました

ありがとうございます。

4390:泣き虫坊守さんへ by リュウ on 2017/03/09 at 12:48:04 (コメント編集)

泣き虫坊守さんと同じ昭和生まれってことになりますが??
そーなんです、今年で還暦になります・・・。
年齢を知ってる同年の著名人は、女優の名取裕子、東国原英夫(そのまんま東)、野田元首相、孫正義(ソフトバンク社長)などです。
あえて、オッサンぽい人物を書き出しましたww
でも、もっと飛び切り若い著名人が! 夏目雅子・・・⇒ 今、検索すれば
27歳寂となってますねぇ、若かったんですね。

きちっとする面とナマクラでルーズな面の双方の性格を持ち合わせて
いるもんで困ったもんです。とくにメンドクサイことは先延ばし、、、
だもんで土壇場になって慌てふためき、まともな出来栄えとは程遠い結果に。
この性格、何とかならんもんやろか・・・。

▼このエントリーにコメントを残す