FC2ブログ
RSS

サブいと危ない

昨日は80歳台男性の葬儀だった。

朝、倒れておられるところを家族が見つけられたとのこと。

このお家は、4ヶ月前にも奥さん(80歳台男性の連れ合い)を

亡くされてしまったが、ここ最近、葬儀が立て続けに続く。


冬場には死亡者数が増えると聞いてはいたが、それを裏付ける

統計を拝借して添付。


【月別死亡数(2000年~2011年)】
無題4
左の数字は(人)/厚生労働省人口動態統計月報(概数)より

【1日当たり平均死亡数】
無題5

『冬は寒さの影響で血圧が高くなり、心筋梗塞などの心疾患の危険因子のひとつ。
 また、寒暖差などによって引き起こされる血圧の急な変動も血管や心臓に負担をかけ、
 突然死にもつながる』


『男女ともに「悪性新生物(ガン)」は月ごとの変動がほとんどないのに比べ、
「心疾患」「脳血管疾患」は夏季に少なく、
特に「心疾患」は冬季と夏季の差が大きくなる。
「肺炎」は2月にインフルエンザの流行による山がみられる』




夏の暑い時季よりもサブいほうがより危ないってことになりますな。

このような内容でブログを書くのはやはり加齢とともに弱ってきた証しかも

知れんが、だんだんと死がより身近なものに感じ取れる風になってきたんかな。

昨日の葬儀では、12時過ぎに家を出、ホールでの葬儀 ~ 20時過ぎに

寺参りが終わると疲れて入浴後の21時半過ぎには寝てしもた。

夜中に暑さを感じ、両肩・両腕を布団から無意識に出してたよーで、

今朝は喉の痛みと鼻声。。。

体力の衰えをやはり感じてしまうわ。


P.S
まだ奥サンが帰って来なくて(現在20時過ぎ)夕食が

あたらんのでダラダラ文章を付け加えます。


愛車の足回りの交換日が決まった。

車屋さんの都合で4月の半ばだ。

純正部品でそっくり交換するので大枚をはたかねばならん。

大抵の人なら修理せずにこれを契機に乗り換えるだろう。

もちろん、それも考えた。

が、しかし、、、

◎ その修理代金相当額では、思うような中古車が買えんので修理する
   ほーが得策(新たに またどっか潰れるかも知れんが)。

◎ 欲しくてたまらん、とゆー車が無い(もちろん出費できる範囲内で)。

◎ ちょびっとだけ気が傾いている車は(ホンダのインスパイアの最終型・
  全長×全幅は、4960×1845。レギュラー仕様で280馬力は魅力 )今のよりも
  [4865×1810]大きく、敷地内に入ってくるのに切り返し無しで一発で入れるか
  きわどいし、かといって曲がり角の石をハツるまではしたくない。
  (現車以上の大きさの車は、これから歳とってゆく一方なので取り回しも面倒)  

◎ 現車はまあ気に入っているし、タマ数が少ないのがさらに良い。


以上をもって直すことに。

ショックその他の交換なので、普段乗りでは気にせんかったら支障はないが。。。


免許取って以後まだ7台目だが(内、新車は2台のみ・・・)、クルマを

買うにあたってはデザイン・性能・使い勝手、予算等を考え抜いた結果、

気に入った1台に絞り、

「潰れるまでこれに乗るぞ!」とゆーよーな気持ちで

いつも買うが、コロコロ買い替える人には そーゆー気で買わないのかな?

否、単に金欠者のヒガミなだけでした。。。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す