fc2ブログ
RSS

香典返しについて

先月に知人から「香典返しは?」 という問い合わせの電話があった。

「(4年前の)ウチの場合は、戴いた香典の30%を返した。

品はカタログギフトで」
と答えた。


[香典返し]でネット検索してみると、

『香典返しの金額は、香典の3分の1から半分程度が一般的です。
親族や身内が高額のお香典を包むときは扶助の気持ちである場合が
多いので、お返しの金額にこだわる必要はありません。
一般的には3分の1から4分の1程度をお返しするとよいでしょう』


とあるが、葬儀にはけっこう出費がかさむので半分も返す必要は

ないし、それに通夜・葬儀の受付で会葬者へはチョッとした

返礼品も手渡すことを考えたら そんなに弾まんでもええやろ??

というのが自分の考えです。⇒ 地域によっては異なるかも。



そして[カタログギフト]については、香典額によってあれこれ品に

悩む必要もなく、相手が欲しい物を自分自身で選択するのですから。。。

 親戚から高額の香典を戴いた際には、金券だけやと失礼なので
(それに金額が直接的すぎる)、ウチの場合はカタログギフトと金券の
2本立てで送った。




昨日、その知人から満中陰をお勤めした挨拶状が同封された

カタログギフトが届いた。(たぶん3千円相当額の)

12.jpg
今、ペラペラとページをめくって何にしよーかと思案中。。。


香典を辞退されるお家の割合は、この辺ではたぶん2割弱ぐらいで

あろーかと思う。

その理由についてネットでは、

○ お返しが大変  33.3%
○ 参列者に負担をかけたくない  25.8%
○ 金銭面は家族だけでどうにかしたい  16.1%
○ 今後の付き合い方が大変  11.8%
○ 普段付き合いのない方からは受け取りたくない  8.6%
○ その他  4.3%



[お返しが大変]って、会葬者が何百人もおられたら分かりますが、

そんなに手間かかりますか

お返しが大変、というお家はある意味、金銭的に余裕(貯蓄・

遺産相続・生命保険等)があるお家かもね。。。



ウチらの自治会では香典を頂戴したとしても、

町内の香典返しは不要、という決まり事があるので、

他所の方だけに送ればええのです。これなら手間も幾分か省けます。。。


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す