fc2ブログ
RSS

最後の仕上げ

またまたクルマネタでスンマセン。

足回りを交換したので、いっそのことタイヤも! てな あんばいで

購入することにした。


今の中古車を購入した時は、[FINALIST(ファイナリスト)]という

聞いたこともない名の新品タイヤが装着されていた。

車両購入後にネットで調べると、アメリカのタイヤディーラーが

中国で製造している要するに 激安のアジアンタイヤだ。

自分で新たにハメかえるなら この手のタイヤは買わんが、

初めから装着されているので そのまま乗り続けた。

そして、このタイヤで今日まで20,000キロほど走行した。

感触としてはチョッと硬めだ。(今までの間にバーストせんとヨカッタ。。。)


【今まで履いていたファイナリストというタイヤ】
2017041710510001.jpg
まだまだ山があるので勿体ないけど、今回廃棄した・・・。



次のタイヤは、乗り心地・静寂性・経済性(長持ち)・直進性・

グリップ性能・低燃費等々、つまり全部(笑)を兼ね揃えている

タイヤが欲しかった。

行きついたタイヤは、、、

ブリヂストンの 「レグノ  GR・XI(クロスアイ)」 

でも、ヤメタ・・・・。

なんせ高すぎる。

タイヤパンフレットやネット見ながら熟考の末

今年発売されたダンロップのルマンⅤに。



で、今日履き替えた。

【ル・マン5】
2017041716330000.jpg


タイヤショップから道路に出る時、ハンドルを切ったら

グリップが違うことがすぐに分かった。

その足で名神高速へ

雨のためウェット路面だが、本線へ入るループ状の所はいつもより

速度を出してみる。路面へのくっ付きもなかなかいい。

本線上では、3車線とも空いてなかったので速度出せず・・・。

大津インターで降りて一般道で帰りました・・・・。何のために高速乗ったのやら。

【ル・マン5】
K0000930342.jpg

上の画像では分かりにくいので再度貼り付け。最近は内外のパターンが
ほとんど非対称となってるタイヤが多いな。


短い距離だったがハンドリングはしっかりしている。

言い方を変えれば若干重くなったよーな。

そしてアクセルを離した時は転がり抵抗が前より大きい気が。

⇒ 路面が濡れているので そーなるのか?

何回か給油して燃費を計れば、ほんまに低燃費タイヤか

どーか判断できるかと。。。


帰りにモータースへ立ち寄って、先週に交換した足回り代金の支払いを済ませ、

今日はタイヤ交換にガソリン給油、医者行きと よーけ福澤さんが家出してしもた。

この先、節約することを心掛けよう。。。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す