fc2ブログ
RSS

ギックリ腰 3日目

18日(火)朝に酷いギックリに見舞われ、昨日は午後から多分炎症で

チョッと微熱ぽくなった。⇒ (体温は計ってなかったが、今日は どーもない)

今朝も靴下を履くにも時間がかかるし、普段は当たり前のよーに

何も考えずにおこなう動作の有り難さが身に染みる。。。

多少なりとも身体を動かすほーがギックリ腰の治りが早いことを経験上

知っているので(エッヘン)、無理のない範囲で動き、少しずつマシな方向に。

それでも、座り込んだりしたあとは、立つのに時間が掛かったりするが・・・。



今日は買いたいモンがあるので、リサイクルショップ行き。

1軒目、、、今は無いとの事。

2軒目も無い。

3軒目に行くのはヤメて、ホームセンターへ。


もっと値が張るかと先にリサイクルショップに行ったけど、

な~んや、思てたよりも安い。。。

1,180円でした。(新品やと3千円ぐらいと思てた)

2017042014300001.jpg

買いたいモンとは、折り畳み式のパイプ椅子でした。



腰の痛みで直立不動の姿勢のまま そんなに立ってられへんし

購入した次第。

そして、このパイプ椅子を持って出かけたのは、お地蔵さんの

入仏法要(と、いっても短めのお経)。


2017042016300000.jpg

屋敷への車の出し入れが しにくいとのことで、2週間ほど前にお地蔵さんを

移動されるため遷仏法要に行った(この時は、もちろん腰は どーもなかったので

立ってお勤め)

その お地蔵さんを以前よりも奥に移され、向きも90度変え(ビフォア―の写真はありません)、

溝に新たに鉄板を敷かれて工事が終わり、今日イス持参でお参りしたのでした。


腰どーもなかったら、ワザワザこんなん買わんかてヨカッタのにねぇ。

また、なんかの役に立つことでしょう。。。



 入仏式/にゅうぶつしき(入仏慶讃法要)
   お仏壇を買われたり、修理から帰ってきたりした時にお勤めします。一般的に
 〝おしょうねん入れ(お性根(正念)入れ)〟とかいわれますが真宗では申しません。

  遷仏法要/せんぶつほうよう
  お仏壇やお墓を他の所に移す時や買い替える前にお勤めする。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す