fc2ブログ
RSS

守山市立図書館オープン

以下、ローカルネタです。。。


2年弱の工事期間を経て、11月1日に守山市立図書館が

オープンした。(空撮り画像)


守山市立図書館


こーゆーブログ記事は、新しくなった図書館へ実際に足を運んでから

書くべきなんでしょーが、オープン早々の混んだる所へは

まだ行きとーないので、違う観点から書きます・・・。



オープン模様をテレビニュースで観て初めて知ったことが。。。

設計は、隈研吾(くま けんご)氏。 初めて名を知った・・・。

新国立競技場 の完成予想図 は見たことあったが、そのデザイナー。


kokuritsu-A1.jpg


そこでふと疑問が。。。

 『なんでそのよーな著名な建築家が、片田舎の

  図書館設計に携わったのか



2年前の関連ネット記事を覗いて見ると、新図書館設計は公募であり、

16者からの申し込みがあった。そして第一次審査を通過した7者について

公開プレゼンテーションおよびヒアリングを実施し、審査委員会で

技術提案書を評価した結果、最終審査で優秀者(契約予定者)として

株式会社隈研吾建築都市設計事務所 に決まった旨の記述があった。

(ちなみに2015年8月時点での設計委託料は、9,550万円以下 と載っていた)


なんで新国立競技場をデザインするような人が(建築業界では

けっこう有名人らしい)田舎の図書館設計に申し込むのやろか



ハタと気づいた

(ここからはワイの想像です)

市長の出身大学は知ってたけど、学部までは知らんかったので

ネット検索。

はは~ん、市長と隈氏は歳こそ20歳近く離れているが(市長のほうが若い)、

二人とも同じ大学のそれも工学部建築学科卒業。

先輩、後輩の間柄で、公募に応じて欲しいことを言ったのかな?

たぶんそーなのだろう、それで合点がいく。



図書館カードは近辺自治体の図書館を含め4枚持っているが、

地元図書館の工事中は極端に行く回数が減っていた。

工事期間中は、法務局の旧出張所が仮設図書館替わりと

なっていたが、あまりに狭くて新しい書籍もなく4、5回くらいしか

そこには行かんかった。

そしてようやく生まれ変わった図書館に行くのがちょっと楽しみだ。

また後日レポでもします。



【 運 動 内 容 】

 11月 4日(日) 1時間スロージョグ
     湖岸~烏丸半島1周~農道
  8.2キロ 62分16秒(7'36”/k) 
遅くても走ると汗が出るので、2枚着はヤメて半袖Tシャツと
ハーフパンツスタイルで。(着替えた直後はチョッとブルブル)


 11月 5日(月) 未定 ウォーキング
     川沿いの未舗装路~市民公園~農道
10.2キロ 1時間32分(6.6k/h)
やっぱし昨日のたった1時間RUNでも、今朝の起床後に
軽い腰痛が出た・・・。
用心のため、今日は歩くことに。。。10.2キロ中、未舗装区間が
約2キロあり どーしてもペースが落ちるが、それでも速く歩けたほうだ。 


11月の走行距離/走行回数            23.3キロ/ 3回(平均 7.7キロ/回) 
その他  11月の運動     ウォーキング 10.2キロ/ 1回(平均10.2キロ/回)
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す