fc2ブログ
RSS

久しぶりのワックス掛け

2日前、太鼓楼 の前の道を誰だか分からなかったけど

通り過ぎて行った。(不審者のよーに見えたw)


話しは逸れますが、5,6年前にある人が拙寺の<太鼓楼>に

関して、写真と説明をブログアップしてますので、そこより一部分だけ

を拝借貼り付け。


IMG_4662.jpg

『太鼓楼は、竜宮門のようです。竜宮門の太鼓楼は、

 長浜市の◎◎寺さん以来です。

 とてもきれいな太鼓楼ですが、太鼓は破れていました。』


IMG_4664.jpg


う~ん、『竜宮門』のようねぇ・・・。

ここに書いてある通り、太鼓の革が破れてますので現在は使えません。


話しを元に戻します。

上写真のように、太鼓楼の前の道を人が通り過ぎたのを

境内側から見かけたので、ほんの一瞬しか見えなかった。

ところが、その人が少し経ってから境内に入って来た。

帽子を被っていて逆光だったので、どこの誰かが分かるまで

少し間があった。

短距離走で国体にも出場した経験を持つ Kさん(70歳前)だった。

開口いちばん「ごえんさん、スポーティーなクルマに乗ってはるな~」

(※ご院家さんご院さん「ごえんさん」と、関西では変化したようです)


古いクルマでもあるのでチョッと嬉し恥ずかし。。。

同じようなことを会話中にもう一度口にされたり、ウチの境内に

入るのは数十年ぶりの事らしい。



そんなこともあり、本日は洗車とワックス掛けww

20190406.jpg

ワックス掛けは久々だ(その間はたまにフクピカ艶で)

4975759004882.jpg

スポーティーなクルマてなことは思ったこともないが、

それでも後ろから見るとワイド&ローに見え(チョびっとだけ…)、

滅多に走ってない車種やし希少価値が(ホンマかいなw)

2016122310480002.jpg

欲を言えば、もうちょい馬力とトルクが欲しかったな。

(現車は215PS、トルクは30.5)

次はSUVでも買って、後ろにチャリを積み込み見知らぬ地を

チャリでブラブラなんて事もええなぁ、と思う昨今(いつになるこっちゃ)
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す