FC2ブログ
RSS

2019年 報恩講・秋季永代経・坊守会

台風19号が過ぎ去った10/13(日)の朝は、

隣接する神社の木々の葉っぱが境内や前栽に

舞い落ち、その掃除から始まった。

その後、9:00より役員さんが加わり、報恩講の準備。

といっても、内陣の荘厳は前日に7割がたは済んでいる。


2019年 報恩講・永代経


10/13(日) 午後より報恩講

10/14(月) 報恩講 ・午後より永代経 ・ 夜、総代の慰労飲み


そして、本日は学区寺院の坊守会(ぼうもり/住職の配偶者)が

拙寺で。。。

坊守会の場所は13ヶ寺での1年毎の持ち回りで、同派だけの

集まりでなく、大谷派〈本山は東本願寺〉寺院も4ヶ寺ある。


お飾りは昨日の永代経のままだが、朝よりまたまたソージ。

なんせ、坊守さん方はキョロキョロと見回すに決まっている


13ヶ寺中11人の坊守さんが出席した。

11:00より本堂にてお勤めとワイの法話。。。


それが終わった後は、拙寺の書院で仕出し寿司での食事や

おしゃべりタイム。

もちろんワイは参加しません。。。


14時半過ぎに皆さん帰途につかれ、それから3人で

書院や本堂の後片付け。

2時間かかってやっとこさ終わり、ようやく3日間が過ぎてホッと。

明日は門徒会計に請求する分の領収証整理や

永代経の決算もしやな。 もち、支払いも。。。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す