fc2ブログ
RSS

ご無沙汰です

予定より1日早めのブログ再開となりました。

相も変わらず、しょーむない事ばかりを綴りますが、

また御付き合いください。

ブログは休んだけど、2月は緩~いながらも運動は

ボチボチと続けてました。


書くことがないので、普段の筋トレとストレッチの

大したこと無い内容でも書くことにします。

とくに器具を用いることもなく、簡単にできます。


順番通り書くと、



1. 右足上げ300回―左足上げ250回―右足上げ
                  300回―左足上げ250回


片足上げ

このイラストよりも脚を上げてるかなw (上げてない方の足はヒザを

曲げてます)  大腿四頭筋(前もも)に効きます。

尚、回数を数える時もあるが、たいていは時間計測で。(300回=4分

30秒・250回=3分45秒)  合計 1,100回で16分30秒。



2. 腹筋30回 ― 20回(ねじりながら)
腹筋
ちなみに、ヒザを立てたこの態勢からいくら頑張っても
上半身を完全に起こすことはワイには無理です。。。



3. スクワット 15回×3(合間のレストは10~15秒)
スクワット
負荷を少しでも高めるため、ゆっくりと深くしゃがむ。

そして、このイラストのように完全に立ち上がりはせずヒザも

伸ばさない。(立ち上がるとひと息つくよーな格好となるため)



4. 腕立て伏せ 60回
腕立て伏せ
腕立て伏せは、とくに回数を多くやればイイちゅうのではないのだが。。。

仮に10回でも1分以上かけて ゆ~~っくりおこなえば、けっこう効きます。



5. 50肩?用の両腕回し

左右の腕は、それぞれ逆まわし。大きく10数回まわした後、反回転で
もう10数回を。 慣れれば直ぐに切り替えることができます。



6.  腕立て伏せ 70回
腕立て伏せ
1回目の腕立て伏せより回数を10回だけ増やして。
片腕だけでの腕立て伏せは出来ません・・・。



7. ギックリ腰予防のストレッチ


腰痛ストレッチ

膝を抱えて揺りカゴを揺らすよーに前後左右に。


ギックリ腰予防のストレッチ
昨年11月、このストレッチの体勢に入る時 、下半身の重量が

腰にめり込み、ヒドイ腰痛となった(苦笑)  だもんで、今は順番を

入れ替えて、ある程度身体を動かした最後のほーにすることにした。


ギックリ腰予防のストレッチ(前屈)
股割りでは顔が床には付きませんし、ヒザも『へ』の字に浮きますが・・・。

1前屈
これは 何とか顔が足に付く。



8. スクワット 15回×3(合間のレストは10~15秒)

2回目のスクワットは今後もうチョイ回数を増やすつもり。


今まで封印していたスクワットを2/15から取り入れた。 以前は、

250~300回程やっていたが、それでさらにヒザを痛めたので

今はこのよーに計90回。


と、以上です。(その他にも細かなストレッチもしてます)

ひと通りをテキパキと連続でおこなって40分弱かかる。

(とくに片足上げが時間を要する)

いずれにせよ閑人やし なせるワザ。。。



 【 運 動 内 容 】


 2月の走行距離/走行回数           34.1キロ/ 9回(平均 3.7キロ/回) 
その他  2月の運動    ウォーキング  114.1キロ/18回(平均 6.3キロ/回)  
       〃     三上山   1回(約 2.1キロ)
       〃     托 鉢   1回(約 8キロ)
       〃     自転車   1回(34.9キロ)


     2月の運動日数: 21日 ・ 筋トレ日数: 25日
     2月の合計距離: 約158.3キロ(自転車の距離は除く)
  
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す