fc2ブログ
RSS

初めての年金受給

今日10月1日は、待ちに待った?厚生年金( 特別支給の

老齢厚生年金の報酬比例部分)の初めての入金日

(繰り上げ受給ではありません& 老齢厚生年金の内、どこまでの
部分を〝企業年金連合会〟が代行しているかまでは知りません)


さっそく金融機関へ確認のため、通帳記帳しに行った。



8、9月の2ヶ月分が〝企業年金連合会〟から振り込まれた。

金額は分かっているけど、嬉しいもんだ

次は10/15に〝日本年金機構〟から振り込まれる予定だ。

これからも、偶数月はこのパターンとなる。

月2回の受給は有り難い


2020100101.jpg

通帳は年金受給用として今年6月に1,000円

入れて新たに作った通帳だ

新しい口座なので引き落としは無いし、今日は引き

出しもしてないので、このまま放っとけば

貯まるいっぽうだw(この先、そーはイカンやろ)



定年まで勤めあげてないから大した額ではないものの、

これが貰えるのと無しとでは大きな違いや。

繰り上げ受給( 65歳よりも前に受給すること)は

してないので、定額での受給までは あと2年 ある。

2年間は今の金額で辛抱しやな。。。



現在63歳なので、貰える部分は赤丸の箇所となります。


老齢厚生年金特別支給の
 上表の()の数字は女性の場合。


この特別支給制度が適用されるのは、、、、

<受給要件>

①男性の場合、昭和36年(1961年)4月1日以前に生まれたこと。
②女性の場合、昭和41年(1966年)4月1日以前に生まれたこと。
③老齢基礎年金の受給資格期間(10年)があること。
④厚生年金保険や共済組合などに1年以上加入していたこと。
⑤60歳以上であること。


③は、数年前までは25年以上の保険料納付であったが、

現在は10年に短縮された。 以前の25年のままであっても

クリアしてるし何ら問題無いけど、やはり定年まで勤めていたらなぁ、

と こーゆー時だけは思ってしまう・・・。



今の若い世代が60代になった時、はたして年金制度って

どうなってるのでしょう?

受給資格年齢も上がり、給与から引かれる

厚生年金保険料ももっと増え・・・。それだけでは足りず、

消費税が20%~25%以上でないと賄いきれないか。。。



 【 運 動 内 容 】


 9月29日(火) ジョグとウォーキング
     農道~市民公園~農道
 5.6キロ スロージョグ 43分59秒(7'51"/k)
 1.8キロ 歩き     21分(5.1k/h)
5キロは走ろーとしてたので、これでいい。
その後はブラブラ歩いて帰る。


 9月30日(水) ウォーキング
     農道~市民公園~農道
 8.9キロ 歩き   1時間28分(6.0k/h)
月間150キロ超えするよーに、帳尻合わせのウォーキング。




 9月の走行距離/走行回数          54.3キロ/10回(平均 5.4キロ/回) 
 9月のその他運動    ウォーキング   97.0キロ/19回(平均 5.1キロ/回)            

  
     9月の合計距離 :  151.3キロ
     9月の運動日数 :   22日 ・ 筋トレ日数: 14日

<9月総括>
走行距離は54.3キロと少ないものの、取り敢えず10回
走ることができた。 9月の平均ペース(毎回タイムの秒単位は、
30秒未満は切り捨て、30秒以上は切り上げ)は7分56秒/k
遅いが この先、チョッとでも速くなるとええなぁ。
一番のピーク時は、月平均ではなく年間での平均ペースが
5分20秒台だったが、その頃と比較してもしょーがないけど、
せめてキロ6分台まで持っていきたいもんだ。


 10月 1日(木) 夕方に運動予定 ジョグ
       農道コース
 5.5キロ ジョグ 39分46秒(7'14"/k)
ウォーキングにはちょうどイイ季節になった。 ジョグでは追い
風時はやはり暑いし、今の季節は向い風のほうが走りやすい。


 10月の走行距離/走行回数           5.5キロ/ 1回(平均 5.5キロ/回) 
 10月のその他運動    ウォーキング    0.0キロ/ 0回(平均 0.0キロ/回)            

  
     10月の合計距離 :    5.5キロ
     10月の運動日数 :    1日 ・ 筋トレ日数:  1日
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す