fc2ブログ
RSS

3回目のコロナワクチン接種(モデルナ製)と副反応

今回の集団接種では副反応が強めに出る率が

高いというモデルナ製ワクチンを3/1に打った。

(1、2回目はファイザー製を接種)


1、2回目の副反応は腕が上げにくかったのと、

注射箇所の腕側には痛みで寝返りできなかった

ものの、発熱や倦怠感は無くホッとしていた。



さて以下、もう直ぐ前期高齢者となる初老男の

コロナワクチン副反応記??です。


〇 接種後4時間あたりより腕が上がりにくくなる。

〇 晩酌はいつもの7割位の量(前回も少なめで吞んだ)

〇 就寝中は接種したほーに寝返りが出来ず&熟睡も出来ず。


〇 今朝(3/2)、微熱がある感覚。37.6℃だった。

〇 9:00前発。次女の送迎時間を短縮するため、次女宅と
  ウチの中間地点でドッキング。そして、孫3号を預かる。
  
  往復で40分位の運転だか、ジッとしてるよりはイイかも。
  微熱はあるが寝込むほどでも又、解熱剤飲むほどでもない。

〇 昼過ぎ(接種後22時間経過)38.3℃。
  発熱していても風邪等とは異なり、雑用で動くことが出来る。
  (夜に寝られんよーになるので、布団で横にならず)

〇 夜(接種後30時間経過)37.7℃。悪寒はないけど
  明朝には熱下がって欲しいな。(晩酌はし、風呂入らず)


〇 3/3朝(接種後40時間経過)36.5℃。
  9時間寝てようやく熱が下がった(今回、解熱剤は服用してない)



3/2の午後は38.3℃よりも熱が上がった感じがあったが、

やっぱりモデルナ製はちまたで言われているよーに副反応が強い。

身体的年齢が若いから そーなるか? なんて事はないわな。。。


前夜まで熱があったのに平熱に戻った今日(3/3)は、

病み上がりのような感覚はまったくなく、ワクチン接種前の

体調に戻っているのが不思議やな。(念のため??休足したけど)




【直近1週間の人口10万人あたりの感染者数 3/1現在】

直近1週間の

和歌山県を除き、10番までに近畿2府3県が入ってる…。

ちなみに前と同じように市の『直近1週間の

人口10万人あたりの感染者数』を算出してみる。


510人(2/12現在)
         (人口85,000人を100,000人換算として)
   
724人となった(3/2現在)
         (人口85,000人を100,000人換算として)
※ 置き換えせずとも616人と多い。


居住している市では、このところ感染者数が増している。

この1ヶ月間でも100人以上の日が6回。鳥取県や島根県

全体の感染者数と変わらんやないか。内訳を見ると20歳未満が

多くを占める。


そしておかしいことに、滋賀県の重症者数は人口が

ほぼ似た隣県の奈良県と比べていつも極端に少ない。

重症者であろうとも入院を拒む措置なのではと

勘ぐってしまう。 


現知事は今夏の知事選に再び立候補するという。

このところダンマリを決め込み何も発信せず、昨年には

県民に行動自粛を求め、自らはゴルフコンペに参加等、

リーダーとしての能力や自覚が欠如しており、絶対に

当選させてはあかんな。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す