fc2ブログ
RSS

よりによって、入院中に

今回の脳梗塞は、近所の多くの人らに

知れ渡ってしまったよーだ。。。


先ずは、救急車が2台も 来たよーで、

そら目立ちますわな。

1台は通常の救急車、2台目には脳卒中の

専門医師?が乗った救急車。1台目の車内で

横たわってた時、隊員さんからそのよーに聞き、

そして女医さんが乗り込んできた。

(買い物帰りの奥サンが、自宅入口の救急車2台に
 驚いたよーで。そして2台目に乗ったのは奥サン。。。)



さっそく入院から2日後、門徒さんから電話が

あり、最後に「ごえんさん(僧侶の意)、どう?」と。。。

呂律も普通に回り(たぶん)話し終え、電話では違和感

無く伝わったかな? (実際にマヒや痺れはない)




【10/31 個室から 4人部屋へ移動】
20221105084434057.jpg
血栓ができるのを予防する(下段の横になった
注射状の容器)薬と、他の点滴の2種類を
このポールで常時引き連れて歩き。。。


20221105084434bb5.jpg
2種類の点滴が同時に体内に。




【11/3(祝・木)の病院昼食】
20221105084434f4b.jpg

釜メシ風です。デザートは柿3切れです。

この日の3食分のカロリーは1535kcal。

だいたいこのよーに1400台~1500kcal台で、

3食以外の間食は許可がないと摂れない。

自販機でも、水と茶以外の購入はNG。

ジッとしていても、きっと痩せますな。

入院してからの運動らしきことは、15~20分間の

エアロバイク漕ぎを5回だけです。



それよりも11/2、3の日は、是が非でも

行くべき所が


1.某門徒さんの年忌法要。

 この門徒さんより年忌法要に関して幾度となく

相談があり、そこに〝お斎(おとき/仏事での食事)〟

付き & 通常より多めの法礼もすでに頂いていた

ものの、、、 愚息がお参りした…。
  


2.隣寺の老僧(前住職)の通夜・葬儀。

先月から危うい状況だと隣寺住職から聞いていて、

『その時はお願いします』と。➡️ 導師として

頼まれていた。

ところが、入院中のワイ…、

導師どころか お参りも無理でした…。

そして、法中宿(着替えや一服する場所)は

ウチの本堂で、僧侶は13人だったそうな。

(今月初めは、葬儀以外にも他のお参りの
件で幾度もヤリ取りしていて、よーけ気に
なってしょーがなかった)


他にも色々とあったが、ここでは書かない。

近辺の寺の住職が13人も参列してると、ワイの

病気ことが一気に知れ渡ったな。次に出遭う時は

大事に接してくれるでしょうかw



 【11/5(土)朝食】
20221105084434875.jpg
トレイと同色で見にくいがバナナもあり。
味噌汁は具が沈んでるが、好物のサト芋入り。



で、昨日ドクターの説明があり、退院は

来週か?

もちろん、一刻も早く退院したいが「退院して

何がしたいのか?」と考えてみた時、結局は

今まで通りの何気ない日々を過ごしたいだけで、

平凡な事柄が如何に貴重なことだったを

改めて感じる。。。

入院医療費も気になってきたけど…。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4868: by 泣き虫坊守 on 2022/11/05 at 15:55:53 (コメント編集)

りゅうさん。ご無事で何より。しかも、ご自身で救急車をよばれたのですね。。点滴のご様子拝見させていただき、まずは、ご無事でよかったーと思う私です。 これからの季節の変化。。くれぐれも、くれぐれもご無理だけはされないでくださいませね。 すぐ調子に乗りすぎる、脳神経外科患者の先輩より~(笑)

4869:泣き虫坊守さんへ by リュウ on 2022/11/06 at 06:47:05 (コメント編集)

おはようございます!
この判断がホンマに良かったです。と言うのも、
救急車の中や病院に着いた時、しきりに発症時間を
探ろうとしていたことを感じ取りました。
あとでネットでみて、発症~4時間半以内だと、
血栓を溶かせる薬での治療法が有効だとか。

そーやったんですか、一時ブログ更新が止まった
時かな。例え1日数万円する個室にタダで
入れたとしてやっぱり入院はイヤなもんですね。
1泊2泊ならエエかも、なんてねぇw

▼このエントリーにコメントを残す