fc2ブログ
RSS

文句だけは多い

『サブ3.5といえば、市民ランナーが距離(月間150~200km程度)さえ

踏んでいれば達成できるタイム』

カチン とくる某法人?のランニングブログ。

これ書いたん、絶対ケツの青いガキやなー(言葉がすぎました・・・)

年齢、性別、トレーニング内容に日頃の運動量、キャリアによって違うやろにー。

この文面通りなら、とっくにサブ3.5達成してますがな。

『これ書いたヤツ、出てこいー!』と言いたくなります。


以前、図書館で借りたランニング本で『サブ4練習メニュー』なるものは、

あまりに素人の脚力を考慮してなかった(筆者失念・・・)。

アスリートが書いた(又はゴーストライター?)この本は、そのメニュー通りにすれば

(多分たいていの人はこなせないと思った)故障してしまう。そんなキツいメニューの

週間距離を1ヶ月合計すれば、優に300キロオーバーしていました。


親切心が湧いて、次にこの本借りる人のためにオカシイと思う箇所には、傍線引っ

張ってクエスチョンマークや故障します、なんて色々注釈付けてやりましただ

もちろん、すぐ消せるよーに鉛筆で。

自分がデキるからって、そのまま当てはめるなんてアホなアスリートもいるもんや。

【 練 習 内 容 】

7月15日(火) スロージョグ
      農道~葉山川経由 湖周道路
13.4キロ 約1時間22分(6分07秒/kくらい)
今月も本日で半分、100k超えるように帳尻合わす。途中で時計ボタン
押し忘れ。2回、後頭部に水かけ今はノンストップではとても走れない。

7月16日(水) ―
ダメなヤツですねぇ、日中は34℃やったけど夕方は曇ってきたというのに。

7月17日(木) ―
午前中はいつものように雑巾掛けでパンツまでビショビショ。
先ほど終わりましたが、夜に用があったので走らずに夕方に
クルマの洗車とワックス掛けでこれまた大汗。
こーゆー時の水分補給は、ビールよりもスポドリに氷入れたのを
グビッと飲むほーがウマい!

7月の走行/走行回数   100.1キロ/  8回     
今年の走行/走行回数 1615.9キロ/122回 (平均 13.2キロ/回)
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3555:夢よ♪ by 向かい側 on 2014/07/18 at 11:39:18

凄いですね、いまだにこのようなマニュアル書で
ランニング向上に力を注いでおられるとは
知りませんでした。尊敬いたします。

私もリュウ先生が著書を発行されたら
一番に読み、即実行、その著書を
ネーチャン(・・・・?)誌に報告したいと思います。
ノーベル賞を戴けるかも。

3556:向かい側さんへ by リュウ on 2014/07/18 at 17:19:32 (コメント編集)

いえいえ、最近はランナーズさえも読んでないんです・・・。
トレーニング内容の実践云々よりも、最終的には毎日走るという
強い強い意志、、、一番重要な点がワイには欠けてます。
理想とするのは、週に1日だけの休足であとの6日は走る、
ところが今月も平均すれば2日に1日は休足の体たらく・・・。
喝っ! を久々に次からは入れてくだされ。

こんな調子でもしサブ3でも達成したら本でも書きますe-456
その時は『ネータム誌(妬むし~)』にでも報告してください。
う~ん、出来栄えもうひとつやなー。。。

3557:難関突破 よかったですね by 遅太郎 on 2014/07/18 at 17:54:04

リュウさん こんにちは
防府読売マラソン、エントリーが決まってよかったですね。
先ずは、最初の難関を突破してやれやといったところでしょうか。でも、これからですよ。
きっと、うっかり油断してエントリーできなかった人も多いことかと思います。
その点、慎重なリュウさんのことですから、抜かりはないと思っていました。
20~30分で締切ですか・・・ すごいですね。いびがわマラソンと同じくらいです。
先着順は、開始時間にちゃっと申し込めば何とかなりますが、抽選はどうにもなりません。
東京マラソン他、大都市型マラソンは抽選が多いので、予定が組めなくて困るでしょうね。
抽選は公平ではありますが、完走することよりも、抽選に通ることの方が難しくなってます。
昨今のマラソンブームは、本当に困ったものです。これだという解決法はないですね。
昔のように、走りたいレースに、簡単にエントリーするのが難しくなりました。
PCの使えない60代、70代のランナーはたくさんおられると思います。
マラソン人気が盛り上がるのはいいのですけれど、心は複雑です。
小生の場合、年内の未確定は加古川だけになりました。
加古川も先着順ですので、くれぐれも油断しないようにと言い聞かせておりますが、どうなることやら。
さて、リュウさんは、防府読売マラソンに向けて、練習あるのみです。
リュウさん流の練習法でOKと思います。ロング(40km走)を月2回くらいできれば申し分なし。
3.5達成には、スピードとスタミナ、どちらも欠かせません。
8月は、ランナーにとっては走り込み月間です。小生も、昔は8月が一番走り込んでました。
「9月ごろからボチボチとロングを取り入れて」それでは、遅過ぎます。
8月に走り込んで、9月はスピードをつけ、10月からハーフなどの大会に出て調整するのがよいかと思います。
「強敵は強風、給食が無い、制限時間がキツイ等」それは仕方ありません。
3時間前後で走っていた頃に、給食なんてあり得ませんでした。
サブ3.5を目指すランナーに、給食など必要ありません。強風は練習でお友達にしてください。
制限時間がキツイは、普段の練習にインターバルを取り入れてください。
まず間違いなく、リュウさんはそれらを克服できると思います。
問題は、右膝です。練習後は十分なケアをして労わってあげてください。
では、雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも負けず、キバって練習してください。
走行距離、練習内容も大事ですが、それ以上に大事なのは強い気持ちです。
リュウさんの今後に、大いに期待しています。がんばってください。

3558:遅太郎さんへ by リュウ on 2014/07/18 at 22:55:43 (コメント編集)

アドバイス&喝を入れて戴きありがとうございます!
今までで一番エントリーに時間掛かったのは、ランネットへの繋がりが
混んでの長野Mでした。
ところが、エントリーは上手くいったのに、2011年の長野Mは東日本
大震災のため中止、翌年は優先エントリーで申し込みましたが、マシに
なったというものの今日まで引きずっている右膝痛発症でDNS・・・。
思い出しました、長野M中止の時の参加料8500円は、勝手に全額を
事務局が震災地へ寄付。こっちが承諾してその中のいくらかだったら
納得もするのに。。。

話しが横道にそれました。
防府は給食無し以外にも、仮装禁止にネット計測無しとホンマにマラソンする
だけの大会のようです。記録を狙いの人はピリピリしてスタートラインに
並んでいるでしょうね。
今のところ防府M直前は、12/7守山ハーフ、その後ロング、そして12/21の
本番、と大雑把には考えてますけど、それまでの期間がいちばん大事な時期
ですよね。
40k走ですか! 練習では30kが最高なんです・・・
月間300k超えは最低でも2回はしやなアキマせんよね(少ない・・・)
問題はスピード、まだ右脚が弾まないので距離短めでのペースアップから
徐々に慣らしてゆこーと。
本番での戦略は、給食無いので飴玉ポケットに。いまのところそれだけ。。。
できるかどうか分かりませんけど、またいろいろとご教示ください。

▼このエントリーにコメントを残す