fc2ブログ
RSS

新幹線ねぇ

ホンマに久々に時刻表を買った。

20150402.jpg

と、ゆーても、電車乗ってどこかに出かけるわけでもない。

ただ、見るだけです。

路線図を見て「あれっ?」と思った。

それは、金沢~直江津間がJR西日本から第三セクター化されたことを

初めて知りました。それも、IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道・えちごトキめき

鉄道と3社に分離。⇒なんで三セクって、こーゆー類いの社名にするんやろ。

f2671_02_02a.gif


北陸新幹線開業によって在来線の切り捨てですな。金沢以北は在来線が

不便極まりないよーに思え、新幹線が開通しても地方創生どころか

場合によっては衰退する街も出てくるかも。

それに、たとえば関西圏から富山を往復するには、金沢駅でサンダーバードと

つるぎが接続するようにダイヤが組まれているけど、乗り継ぎってメンドクサイし

料金も高くなる。

富山県側が特急の金沢駅止めに反対しなかったのかな?


この先、三セクの経営は厳しいやろな。ひょっとして安全面でのコスト削減も

有り得るかも。7、8年後には敦賀まで、それより以西についてのルートは

まだ決定されてはいないが、費用的にも工期も短い全線高架である湖西線ルート

(琵琶湖の西側)での現状の狭軌線を走らす特急の新型車導入でもええのでは。

日本の技術をもってすれば、狭軌(線路幅が1,067ミリ)でも、踏み切りの無い湖西線

ならば、最高速度180キロ位でイケるのでは。課題は車両よりも路線整備面でしょうね。

【トワイライト 湖西線/画像は拝借】
201504.jpg


ちなみに、ここも田舎やけどJRに限っていえば、東海道新幹線が市の東側を

僅かにかすめ走ってるだけやけど、在来線のほーは7時台や8時台の通勤・通学

時間帯には、1時間に10本はあるし(下りの京都・大阪方面は)、昼間でも1時間に

5本は本数があるので、隣り街に行くぐらいなら時刻表見なくてもいい、って電車乗らんけど。

ま、新幹線はどのルートにせよ又、延長計画が頓挫しても仕事で飛び回ることも

ないのであんまし関係ないし、もし北陸行くならばクルマで行きますわ。


【 練 習 内 容 】

4月 2日(木) ―

4月の走行距離/走行回数   13.4キロ/ 1回 
今年の走行距離/走行回数  500.9キロ/46回 (平均 10.8キロ/回)  
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す