fc2ブログ
RSS

参道整備がついにデケた

天気の良い日は小さめの麦わら帽子を被り、ほとんどしゃがみ込んで

作業をやってたので、通りがかりの人は「職人さんがやってるかと思たわ」

「あ、ごえんさん!(住職の意なり)」とかと何人もの人から云われながらも

降雨で日延びはあったものの、

やっと 参道のU字溝設置とアスファルトの補修が完了

何年もつやろ ww

冗談抜きで、降った雨はこの参道の下に地下水脈があるよーで、

掘った部分は降雨後なん日も経ってるにもかかわらず、土がグッチャリ

していました。

そのためU字溝が沈下しないかと・・・。

ま、その時は直せばええわ。。。



では、東側側溝の水の流れを追って、、、

【本堂の屋根からの雨や、この水道の排水はここから始まり】
2015111714220001.jpg


【物置の下の3Mほどのトンネルをくぐり抜け、水はここの側溝に】
2015111714220002_2015111722194375e.jpg
途中、隣家物置の雨水も集めて、、、


【ここに流れ出てきます/ビフォア―画像】
2015110811270000.jpg
U字溝設置前の土の側溝を掘り下げた時の写真です。

             

【アフター画像】
2015111714230000.jpg
画像では 少しえがんでるよーに見えますが、スカッと一直線。

U字溝と石垣の間はモルタル仕上げ。
U字溝と既存アスファルトの間はコンクリート仕上げと、傾斜をつけて
簡易アスファルトで補修の二段構え?
当初考えていた施工方法とちょっと違うが上出来だぁ。

【末端箇所】
2015111714230001.jpg
色の濃いアスファルトが今回の補修部分です。

以上です。もう片方の溝の水物語はやめときます



本日は、

11時前にお参りから帰って来て、天気予報が午後から雨だったため

大急ぎで最後のコンクリート練りに取りかかる。

昼飯もそこそこに外に出たら、ちゃんと雨が降ってきた。

小雨の中、今度はあと僅かに残っているアスファルトの補修。

そして13時半、すべて完了


【出来上がり】
2015111714230002.jpg

ブルーシート箇所は、既存アスファルトの下が空洞になっていたので
今日の昼前にコンクリートを詰め、雨のため覆いました。



 【資材費】 

   約 66,000円  U字溝(43本)・セメント・砂・簡易アスファルト等。
 

 【所要時間】 

   約 60時間  手帳から拾い出すと多分これぐらいの時間(昼食・一服含む)


 【人件費?】 

   60,000円  所要時間×時給1,000円(アルバイト換算)

・・・人件費はあくまで仮の話しです


 総費用 約126,000円 



60時間ということは、1日8時間労働とすれば7.5日間タダ働きしたちゅーことに

実際には、その通り働いた日もあったが、まあまあ楽しめました(もっと長さが短ければ・・・)

正味資材費だけで済みました。が、その運搬だけでも軽トラック(ホームセンターの無料

貸し出し車両)で4回往復しました。

資材費だけは後日請求します。。。もしこれを業者に頼んだとしたら

一式で30万円はするのかな?(よー分からへんけど)

ここには必要ないけど、グレーチング(U字溝にかぶせる格子状の金属製の蓋)

すれば、もっと高くつきますね。


今までもセメント遊びは時々していて簡単な溝などは作ったことがありましたが、

U字溝を据えるのは初めての経験やったし、そして簡易アスファルトと

いう物も初めて扱いました。


【簡易アスファルト】
2015111714220000.jpg
最初に試し用として30㎏入りの物を1袋使用し、アカンかったので品を替えて
画像の物を(20㎏×9袋)買いました。やっぱしこれらは応急用の感じです。


次は何して遊びましょー??


【 追 記 】

これは11/15(日)の話し。

掘り下げてU字溝を設置したので埋め戻しても土が余ったし、

その土を利用して奥サン専用 超簡単な花壇 を作りました。

前日に購入してきた御影石を淵に並べ、それと家にあった適当な石を置いた。

あとは奥サンにお任せしたら、花買ってきて植えました。

【即席花壇】
2015111714220003.jpg
レンガ積んで作ろーとは思わんかったのでお手軽に。


でも、あとから「しもた!」と思いましたです。

電気コンセントはここのすぐ傍にあるし、注水も排水も容易やし

花壇よりも 作ったらヨカッタ。。。

このプランを ゆーたら「いらんし」の一言でした・・・。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す