FC2ブログ
RSS

一ヶ月の走行は、たったの366キロ

最近のガソリンスタンドは、たいていがセルフ方式になった。

それまでは給油しに行くと、フロントガラスを油の染みついたタオル

拭いてくれて、ボンネットを開けてエンジンオイルの点検等をしてくれた。

そして、「オイルが大分汚れてますねぇ~、交換しましょーか?」などと。

・・・・「交換したとこやのに、ええ加減なこと ゆーな」と内心呆れかえってました。


普通の乗り方では、そんな頻繁にエンジンオイルを交換せんかてええのです。

そのことはちゃんと整備手帳に交換時期の目安が書いてあります。

15,000キロ又は12ヶ月に一度交換すればええのです(保証はしまへん)。


※ クリックで拡大できます
無題

 ◎ 上記表はトヨタ車の場合です。他メーカーでは、10,000キロ又は6ヶ月、と
   書いてあることもあります。そして、ターボ車やディーゼル車は除きます。
   ◎ 新車の場合の初回交換は、もっと早めのほーがええが、ワイには関係ないww



と、ゆーわけで久々のエンジンオイル交換。

前回は、2014年12月。山口県の防府マラソン参加への長距離走行を終えてから

車検受けしたので、その時に。

2無題


正味、15ヶ月ぶり。(その間、たまにオイル量のチェックはしてました ⇒ 大丈夫でした)

そして、15ヶ月間での走行距離は5,500キロ。

ひと月に換算すると、366キロ、1日平均では12キロ。

ゼンゼン乗ってませんねぇ

もっとも、むかしは1年で30,000キロ超えペース(それも新車で )のこともあったが、

(17,8万キロで乗り換えた)それに比べりゃ少ないに越したことはありません。



1週間前にスタッドレスタイヤ ⇒ ノーマルタイヤに入れ替えた後、

タイヤの空気圧は大丈夫なはずやのに、若干ですが(車体が)左に流れ気味でした。

自分でタイヤ入れ替えするのはメンドーなんで、オイル交換ついでに

前輪の左右タイヤを入れ替えてもらいました(空気圧は案の定 どーもない)。

入れ替え後は直りました。

工賃は無料。

こーゆーとこが、ガソリンスタンドや大手カーディーラーとちがって

いなかのクルマ屋さんはイイね。



もう、すっかり日常話しのブログ化してきました。

暖かくなってきたので草の伸びも早くなってき、草むしりやいつもの拭き掃除をして

身体を動かしていても、RUNとは違いいっこうに体重は絞れずジワジワと右肩上がりに・・・。

それに加えて、今週も飲み会やお斎の席が。

来週あたりからホンマに走らな~。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す